栃木県栃木市平柳町1-43-17 TEL. 0282-22-1117

伊藤電機株式会社のご案内

会社の歴史~伊藤電機株式会社の発祥


昭和18年4月23日 満州(現在の中国・大連)にて

会社の歴史伊藤家は秋田にて兼業農家でした。当時の秋田は貧困で満足な就職口も無く、初代社長 伊藤一男は夢を抱いて当時の満州(現在の中国・大連)に結婚を機に行きました。満州では南満州鉄道株式会社・鉄道総局・工務局・電気課に就職、主に電気設備(設計)の仕事をしたのが伊藤電機株式会社の出発になります。

昭和25年3月2日 合資会社伊藤電機商会時代 栃木市倭町(現在の大通り)にて

会社の歴史第二次世界大戦末期の1945年(昭和20)8月9日未明、満州ではソ連軍が侵攻して来ました。捕虜になりシベリア抑留になるか日本に帰るかを迫られ、妻の実家がある大平町伯仲に帰って来ました。そして隣町にて伊藤電機の前進を昭和23年4月2日 栃木市倭町(現在の大通り)に店舗を借りて創業しました。写真は合資会社伊藤電機商会設立時(昭和25年3月2日)です。

昭和27年7月25日 栃木市境町(現在のミツワ通り)にて

会社の歴史昭和27年ごろ当社は栃木市境町(現在のミツワ通り)に店舗を移転しました。写真は当時の、お祭りの様子です。

昭和32年11月15日 栃木市境町(現在のミツワ通り)にて

会社の歴史この当時は栃木市境町にも人形山車が有りました。今は、何処に・・・

昭和41年ごろ 栃木市境町(現在のミツワ通り)にて

会社の歴史昭和41年ごろの伊藤電機 販売部です。栃木市境町(現在のミツワ通り)にて営業していました。

昭和46年3月15日 栃木市富士見町にて

昭和46年3月15日 栃木市富士見町にて昭和34年08月01日 栃木市富士見町に工事部開設して販売部と部署を分けて営業を始めました。写真は昭和46年ごろの伊藤電機 工事部です。栃木市富士見町にて営業していました。

昭和49年12月22日 栃木市境町(現在のミツワ通り)にて

会社の歴史 会社の歴史

平成12年5月26日 栃木市平柳町にて

平成12年5月26日 栃木市平柳町にて昭和51年04月01日 栃木市平柳町に工事部を新社屋完成に伴い移転しました。そして平成12年05月26日 販売部を栃木市平柳町に移転しました。平成12年05月26日 本社を栃木市平柳町に登記しました。建物は別ですが。写真は販売部移転時のオープニングセールです。
会社の歴史  会社の歴史

平成24年2月20日 栃木市平柳町にて

平成24年2月20日 栃木市平柳町にて現在、栃木市平柳町にて工事部・販売部ともに頑張っています。幅広いネットワークにより建築・電気・水道・ガスと何でも工事致します。